2015年10月02日

スキンケア>季節編

◆ 《 春 》 ◆--------------------------------
◇お肌、乾いていませんか?
乾燥がちだった、冬‥‥
お肌も、乾いてお疲れ気味です
お気に入りの音楽を聴き、ゆったりテイータイムを取りながら、
たっぷりの水分を与えるお手入れをして、
お肌に“ハリ”を取り戻しましょう。
  
◇紫外線にもご用心!
春先は、日焼け止めの注意を忘れがちですが、
夏場並みに、日焼けしやすいのは、ご存知ですか?
洗濯干しや、庭の手入れ、ちょっとしたお買い物‥‥
これら日常生活だけでも、思った以上に日焼けします。
この季節から、日焼け止め効果のある化粧品を使いましょう。
  

◆ 《 夏 》 ◆--------------------------------
◇冷房で体が冷えてませんか?
冷房の効いた室内にいると、知らず知らずに体の芯まで、冷えています。
シャワーも、サッパリしますが、このの時期のお風呂は、冷え切った体を温めてくれます。
もし、お風呂に抵抗があったら、「足湯」だけでも、してみませんか?
今流行の100円ショップに行けば、大き目の洗面器も手に入ります。
40度くらいのお湯を足首位まで入れ、10分位そのままで。
冷房で疲れた体も、楽になりますよ。
また、シルク製の薄手の「腹巻」も、最近の隠れた流行とか。
体を冷やすことは、自分から病気を呼び寄せていることだそうな。
冷房対策にも、少しだけ、気を配りましょう。
  
◇冷たいもの取り過ぎていませんか?
暑いからと冷たいものも、取り過ぎると、体がだるくなりますね。
3回に1回くらいは、熱い飲み物にしてみませんか?
熱い飲み物に抵抗がある時には、室温程度にしてみませんか?
冷たいものばかりでは、体に良くないですよ。
お肌には、体調がそのまま影響します。
すこしだけ、気をつければ、お肌も元気でいられます。
  

◆ 《 秋 》 ◆--------------------------------
◇お肌、疲れてませんか?
夏の強い日差しに当たったお肌は、見た目より、お疲れ気味です。
少しの時間を割いて、お肌のお手入れしませんか?
別ページにある『お肌のお手入れ試してみませんか?』を参考に お肌の疲れを取りましょう。


◆ 《 冬 》 ◆--------------------------------
◇室内、乾いていませんか?
暖房などで、室内が乾燥してしまう季節。
お肌の水分も、奪われがちです。
みなさんは、どのように、水分を補充していますか?
お部屋のなかに、小さな観葉植物をおき、その葉っぱに、霧吹きで水分を与えたり、濡れたタオルをぶら下げたり‥‥
バスタイムでも、バスタブのお湯を洗面器に入れ、上からバスタブに戻す‥‥
これでも、ミスト代わりになります。

この時期の水分不足が、春になって、「あ〜らら」の原因。
どうぞ、ご油断なされませんように m(__)m
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎ スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。