2015年10月01日

エステカラー>使い方

【 使い方 】

3種類に分けられた色調を
ベースカラー(顔色を補正します)
‥‥1・2号
チークカラー(頬紅、或いはアクセントに使います)
‥‥4号
オリジナルカラー(リキッドファンデーション)
‥‥2・3・5・6・7号

ベースカラーを額・頬・鼻・顎に適量おき、顔全体に伸ばしてよくなじませます。
次にオリジナルカラーをベースカラー同様に顔全体に伸ばしてよくなじませます。
最後にチークカラーを頬・鼻筋などにアクセントとしてなじませて下さい。
尚、シミ・ソバカスなどのある方は、顔全体をベースカラーでカバーした後に、
更に部分的にベースカラーを重ねますと、より効果的です。
ご自分の指先でのばしても、スポンジをご利用になっても、効果は変わりません。
  

posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●エステカラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。